calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
links
new entries
categories
archives
qrcode

三愛学舎
〒028-5133
岩手県二戸郡一戸町
中山字軽井沢49-33

本科11名が入学しました!!

 4月6日()に入学式があり、本科1年生には新たに11名の新入生を迎えました!入学式当日は、とても緊張した顔つきで体育館に入場しましたが、入学式で先輩方の姿を見て、これから始まる学校生活に期待を膨らませているようでした!

 4月9日()には対面式があり、本科2年生、3年生の先輩方や職員の前で堂々と自己紹介をしました。

 入学してから2週間が経ち、作業科が発表され、委員会も決まり、それぞれの活動に対し、緊張感をもちながらも一生懸命に取り組んでいます。本科1年生も早速委員会や作業、学級の仕事へ熱心に取り組んでいます!

 「次はどんなことが待っているんだろう…」と期待で胸を高鳴らせている本科1年生。これから5年間の学校生活が楽しみですね!

 

本科1年生担当 宮野

 

author:sanaigakusha, category:-, 18:45
-, trackbacks(0), -
卒業生を送る会

 今年も3月になり、卒業生を送る会が開かれました。この日のために、前日までに会場や当日使用するランチョンマット、ステージの壁面装飾等の準備を在校生が行ってきました。それから、当日も普段の調理学習の経験を活かして食事の準備を行い、進行等の役割も生徒が行いました。会の途中では、本科3年生と後輩がコラボレーションしたダンスも披露されました。

 外は、吹雪で寒かったのですが、会場の中はお祝いムードと笑顔で包まれ、三愛学舎らしい暖かな雰囲気の中で、卒業をお祝いすることができました。

 

本科2年生担当 丹治

author:sanaigakusha, category:-, 11:05
-, trackbacks(0), -
もうすぐ2年生

 昨年4月に入学してきた本科1年生も、あと少しで2年生です。あっという間の1年間でした。32日(金)卒業生を送る会があり、本科1年生は本科3年生に向けてビデオメッセージを作りました。お世話になった先輩達への感謝の気持ちを一文字ずつちぎり絵でカラフルに仕上げました。

 

本科1年生担当 太田

author:sanaigakusha, category:-, 18:14
-, trackbacks(0), -
雪かき

先週、奥中山はこの冬一番の大雪に見舞われました。

そんな中、頼もしい姿を見せてくれたのは、専攻科園芸科の皆さん。

仲間同士で声をかけ合いながら、手際よく除雪作業を行ってくれました!

 

三愛学舎は生徒の皆さんの力で守られていると改めて感じさせられた出来事でした。

 

専攻科園芸科担当 伊東

 

author:sanaigakusha, category:-, 16:15
-, trackbacks(0), -
園芸科から受注生産科に出張してきました。

author:sanaigakusha, category:-, 16:07
-, trackbacks(0), -
本科生徒会役員選挙

 生徒会役員選挙が行われました。立候補者は4名、当選は3名です。候補者はポスターを作って廊下に掲示したり、朝礼や昼の放送で演説をしたりして、意気込みを語っています。生徒たちはそれを聞いて、誰に投票するか真剣に考えて投票しました。

 選挙は受付をして投票用紙を受け取り、用紙に記入、投票と、本格的な流れで行います。この経験を社会に出てからの選挙にもいかしてほしいです。また、当選した候補者は一年間頑張ってほしいです。当選者の発表は25日(月)です。

 

本科2年生担当 堀合

 

 

 

 

 

author:sanaigakusha, category:-, 14:22
-, trackbacks(0), -
ハッピーな成人を祝う会

 

author:sanaigakusha, category:-, 14:16
-, trackbacks(0), -
クラス活動〜生徒企画の「本1カップ」!〜

 117日(水)、本科1年生ではクラス活動として、電車を使って盛岡へボウリングと外食に行ってきました。冬休みが明けてすぐの活動でしたが、この日を楽しみに登校してきた生徒も多かったです。

 今回の活動では、学級委員が「実行委員」となり、生徒が中心となってボウリング大会を企画しました。その名も「本1カップ」! 実行委員4人が集まり、開・閉会式の次第を決めたり、司会や挨拶などの役割を分担したり、冬休み中に優勝カップを手作りしてきた委員もいました。当日は実行委員の進行に、他のクラスメイトも笑顔で応えていました。ボウリングを楽しんだのはもちろん、役割を担ったり自分達で活動を企画したりする楽しさも味わえた様子です。ボウリングのスコアは15人それぞれでしたが、仲間とハイタッチを交わしたり、「○○さん、がんばれ!」と応援したりと、クラス全体がとても盛り上がりました。後日、優勝チームに手作りのカップが手渡され、「またやりたい気がする!」という声もすぐに聞こえてきました。仲間と活動することの楽しさを、さらに感じることができたクラス活動になりました。

 活動を終え、実行委員4人が「本1カップを企画してみての感想」を書きました。これからの4年間も、お互いに気持ちを伝え合いながら、仲間と楽しい思い出をたくさん作っていきたいですね!

 

本科1年生担当 澤口

 

↑ゲーム前の準備体操も、実行委員中心に行いました!

↑投球中は、どの人も真剣です!

↑ストライクでもそうでなくても、ピンが倒れたら自然とハイタッチしていました!

 

☆☆☆ここからは生徒の感想☆☆☆

 

 

 

 

 

 

author:sanaigakusha, category:-, 15:06
-, trackbacks(0), -
職場実習を終えて

 僕は、この2ヶ月で、ワークなかやま、ほっとワークのぞみ、二戸振興局の実習に行きました。分からないことがいっぱいありましたが、落ち着いて活動することが出来たので良かったです。実習先で時間に遅れることがありました。これからは、時間に遅れないようにしたいです。

 

専攻科1年 岡本 悠樹

 

※コメントは、本人がパソコンで打ち込みました。

author:sanaigakusha, category:-, 17:51
-, trackbacks(0), -
「第20回 三愛学舎 12人の卒業展」開催のお知らせ

 

☆生徒たちの作品制作の様子↓↓↓

author:sanaigakusha, category:-, 17:46
-, trackbacks(0), -